【ボコドク】ソロもできる回復役! 新・とすこドクを紹介








ビルド概要

範囲攻撃と持続火力が得意なビルドになります。


仲間をサポートする「支援特化ビルド」は、一般的に火力がありません。

PTプレイ時は問題ないものの、一人で遊ぶ時は苦労することが多いです。

このビルドは、その問題点を克服したものになります。


「支援特化ビルド」には劣りますが中程度のサポート能力も持ち合わせています。

ソロが好きなプレイヤーや、仲間のサポートが好きなプレイヤーへおすすめできるビルドです。



本記事ビルドの290IDソロ動画。装備やステータスは最初の方で公開しています。
武器防具は平凡なものですし超越もしていません。
正直なところ裸でも戦えますので、装備面で人を選ばないビルドと言えるでしょう。

実況配信の時に録画したものなのでコメント音声が入っていますが気にしないで下さい。




クラス構成とスキル振り

クレリックC3 ボコルC3 プレイグドクターC2

クレリックをC1~C2に抑え、他のクラスを取ってもOK。
ただし、その場合は回復力が落ちます。


クレリックC3...
必須スキル:ヒール、ディヴァインマイト、セーフティーゾーン


一般的にヒールは10でいいと言われていますが、PTプレイかつHPや装備面に不安のある構成の時はヒール15が非常に有用です。
また、ソロの時は範囲攻撃スキルとしての運用も可能な他、召喚モンスターのゾンビを回復する用途にも使えます。

回復力を高めるヒーリングファクターの存在から、自身にセーフティーゾーンはあまり必要ありません。ノックバックを防ぐ用途で使えますが、貫通してくる場合もあるので安定はしません。
しかし、PTプレイ時に仲間を保護するのに有用です。支援を意識するなら可能な限り習得したいところ。

個人的にはキュアは必要ありません。
しかし、仲間の状態異常を解除したり、複数ヒットでオブジェクト壊しに貢献することが可能なので習得している方も多いです。

プレイスタイルによっては、仲間のダメージを代わりに受けるパトロンセイントの習得も選択肢になります。
私はソロ性能を重視しているのと、ボタン操作を増やしたくないので習得していません。

フェイドについては、ゾンビを召喚している時にターゲットをゾンビに向かわせるのに使えます。
また、マップ埋めや移動時に便利です。



ボコルC3...
必須スキル:ヘキシング、エフィジー、ゾンビフィー、サムディヴェヴェ、ダムバラ


ヘキシングとゾンビフィーはスキルレベルで持続時間が変わります。
自分の使いやすいように割り振って下さい。

CDが数秒と短い攻撃スキルのエフィジーは追撃や補助火力として有用です。
残りHP僅かな敵へのダメ押しに使える他、強力な武器であれば高い火力も出せるスキルです。

ゾンビフィーはゾンビを召喚する魔法陣を設置するスキルです。
正確には、魔法陣の上にいる敵を倒すと、その数だけゾンビを召喚します。
2017.6.2に韓国で修正され、魔法陣サイズが30%拡大し、ゾンビ召喚最大数がスキルレベルに関わらず8体固定になりました。CDも25秒前後に短縮されたようです。近いうちに日本でも同じ仕様になると思います。

一見するとあまり高レベルが必要ないスキルに見えますが、
持続時間が伸びるので、CD=持続時間となる程度にレベルを上げると使いやすいです。
ゾンビはダムバラで消費する弾として使いますので、ゾンビフィーが低レベルだと供給が追い付きません。
残念ですが、大型ゾンビとホイールゾンビは特性が高価かつ、あまり強力ではありません。
今のところ、見た目を楽しむ以外での特性習得はおすすめしません。


テトママクラはゾンビを誘導するスキル。
ダムバラの前準備として使えますが、ゾンビや敵を誘導するのが上手いなら必要ないかもしれません。


ゾンビは足が遅いのでブワカイマンとサムディヴェヴェで移動を速くすることが可能です。
被ターゲット数上限を超えて敵を釣りたい場合にブワカイマンは有用ですが、被弾すると解除されるので若干使いづらい部分もあります。


サムディヴェヴェはボコルC2-3を取る最大の利点です。
プレイヤー自身の移動速度が最大で+7されます。ウィンドランナーと合わせると移動速度+10であり、移動狩りで効果を発揮します。
PTメンバーの移動速度は上がりません。


ボコルC3を取る人はとても希少です。
よってボコルC3スキルのダムバラは性能や挙動が認知されていません。
ゾンビを爆発させるスキルなのですが、正確には「周囲のゾンビを持続的に爆発させる球体を設置する」スキルです。
実際の挙動を知りたい方は、記事冒頭のプレイ動画の最後で見せているので参考にして下さい。

設置位置は指定できず、自キャラが向いている方向の少し前方に設置されます。
気を付けたいのは自キャラの前方ではなく、「少し前方」ということ。上手く距離を調整しないと当たりません。

また、球体は1度爆発させると消えるのではなく、およそ6秒間持続します。
6/6現在の日本の仕様では、爆発回数が規定回数に達すると6秒間経過せずに消えます。
しかし、韓国の6/2アップデートでは爆発回数の制限がなくなり、効果範囲も2倍になるようです。

前述したプレイ動画を見てもらえればわかりますが、持続時間6秒間中に4回連続で爆発させています。
爆発させたゾンビは「確率で」その場に復活もしくは増殖します。復活しない場合もあるので注意です。

今後のアップデートでゾンビを無制限に爆発させるようになるので、スキル倍率800~1000の範囲攻撃をゾンビの数だけ発生させるスキルと化します。
もし、ゾンビが復活したならそれが連続で4回です。
スキルCDは10秒なのである程度持続して使えます。


ゾンビを確保する手間は必要ですが、

「ダムバラ」は高いポテンシャルを秘めていると思います。


ゾンビフィーを設置した上でダムバラで敵を倒すと、ゾンビフィーの効果でゾンビが確実に出てきます。
そこから連続爆発に繋がるので、可能なら狙っていきたいコンボですね。


ボコルマスターから購入可能の専用アイテム「ゾンビカプセル」にも修正があり、
再使用待機時間が27秒から5秒に変更されました。
このゾンビカプセルというアイテムは敵を釣るのに有用で、上記動画でも時々敵を釣るのに使っています。
多量の敵を引っ張ってくる際、自分へ向いているターゲットが8体を超えると、それ以上釣ることがほぼ不可能になる仕様です。
しかし、被ターゲット上限に達していても、釣りたい敵の近くでゾンビカプセルを使用することでその場にゾンビが生まれ、敵を釣ることが可能になります。
上記動画で何度か使っていますので、よければ参考にして下さい。



プレイグドクターC2...
必須スキル:ヒーリングファクター、インシネーション、パンデミック、ペストスチーム


ヒーリングファクターは個人的にぶっ壊れスキルです。
あくまで予想ですが、今後修正が来るかもしれません。それほど強力です。
前方に魔法陣を設置し、それを踏んだ時点でのHPになるように回復するスキルなのですが、
ダメージ計算式の変更のせいでおかしい性能になってしまいました。

中程度のダメージを持続的に受けるようになり、その都度高速でHPが回復していきます。
まず敵の攻撃が回復に追いつきません。
HPを確保していれば防具なしでも死にません。
防具の存在価値を脅かすスキルなので、今後修正されてもおかしくない、と個人的に思います。


インシネーションは範囲が狭いので使いづらいです。
が、手数的にスキルが足りてないのでたまに使っています。
火力重視でなければ余ったポイントを振るくらいで丁度いいかと。


パンデミックは強力なスキルです。
敵のデバフを範囲内の敵に共有させます。
これにより広範囲に持続的なダメージを与えることが可能で、このビルドを支えているスキルです。

ただし、範囲拡大特性を習得するとSP消費が3倍になり、SPがマッハで減っていきます。
広範囲を狩りたいなら範囲拡大特性は必須に近いので、SPポーションをガブ飲みするか、他の回復手段を確保したいところです。
SP消費量と相手にしたい敵の数を考えてスキルレベルを上げて下さい。
残ったポイントでインシネーションや他スキルを取りましょう。


ペストスチームはインシネーションと違い、そこそこの攻撃範囲があるので使いやすいです。
ヘキシング→ペスト→パンデミック→インシネーション→エフィジーが主なスキル回しになります。




その他、ステータス振りなど

INTに全振り。
もしくはCONとSPRに50程度振り、残りINT等でいいかと思います。

また、SPの確保については「ケルベロスカード」などの被弾時、討伐時にSPを回復するカード類が有用だと感じています。
上記動画ではケルベロスカード星10を1枚装備しています。
中型モンスターから攻撃を受けた時、10%の確率で最大SPの1%を回復するようになっているはずです。

討伐時発動系のカードでもいいのですが、注目されているのか高価なカードになりつつあります。
コスパ的な意味でもケルベロスカードがおすすめです。

また、カードによるSP回復は最大SPを参照するので、最大SPを上げる装備も有用かと思います。



0 件のコメント :

コメントを投稿

とすこ管理人が鯖移動するなら・・・?(ためしに